スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デブタ
「デブタ」それは私の事。
デブでブタ。ブヒッ
私は太る前まで、太った人が受ける差別を知りませんでした。
太って初めて知ったのです。

私はこの3年で20Kgも太ってしまいました。
結婚したせいなのか?
それとも立ち仕事からデスクワークになったからなのか?
分かりませんが、とにかく太り、なかなか痩せないのです。

私は基本的に仕事と呼ばれるものすべてが嫌いです。
なので、自分の体と心にムチを打ち、職場に行くのですが、
仕事帰り、今日のがんばった自分へのごほうびにお菓子を買ってしまうのです。
毎日。
そんな自分を止められない。

そしていつのまにやら20Kg。
笑えない・・・。大泣き

デブタの私には着られる服を探すのが一苦労。
デブタ用の洋服ってあまりないんです。
専門店に行っても気に入ったものが見つけられないし。
それにそのお店に行くのも恥ずかしい。
もちろん普通の洋服屋さんには私の着られる洋服なんか売ってないし。
行き着くところは通販です。
ますます引きこもってしまってダメですね。
でも、出かけると・・・
街行く人たちがデブを見るような冷たい目で私を見られるんですよ。
デブだから仕方ないけど。
だからますます出かけたくない。
デブの悪循環です。

デブのループから逃れるため、Wi○始めました。
Wi○Fi○bikkuri01
「買った時はこれで元の自分に戻れるキラキラ(オレンジ)
なんて夢と希望に溢れてたのに・・・
始めて2ヶ月以上経ちましたが、1Kg増orz
ダイエットドリンク、メタボ薬飲んでるのに。

きっと私の心が弱いんだわ。
絶対痩せる。痩せるもん。フンッ!



ranking
人気ブログランキングへ

アップポッチポチGOOD



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。