スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほひ いろいろ
私はにほひフェチです。
視力が弱い分、鼻が発達したんでしょうな。

 好きなにほひ。

・音楽室のにほひ。
防音の壁のにほひが乙女心をくすぐられました。

・新しい本(雑誌は除く)のにほひ。
インクのにほひにうっとり。

・ローズ、マグノリアのアロマ。
女に戻れます。

どれも人工物のかほりです。

2、3日家を空けて、
「ただいま。我が城
と家の中に入ると、ケモノ臭がスゴイ。
マオ族3ぴきいると仕方ないです。
毎日、その空間で暮らしていると分からないものですな。

自分の家でそうなのだから、
他人の家のにほひにかなり抵抗があります。
空間のにほひは避けられません。
ずっと、鼻を使わず、口で息してるとおかしな人ですしね。

 苦手なにほひ。

・スシ屋の裏口のにほひ。

・漁港のにほひ。

・市場のにほひ。

市場のにほひと言えば、中国と香港は強烈でしたなぁ。
いやぁ、言葉に表せません。

でも香港は市場の、生鮮鮮魚、乾物のにほひもありますけろ、
クリスチャンディオールの香水、「DU●E」のかほりもプンプンしました。
ディーオール系の香水のかほりをかぐと、香港を思い出します。
(10年前の香港はそうだった・・・)

てと9

マオ族のお口のにほひとおしりのにほひを嗅ぐのが秘かな楽しみです。


ranking人気ブログランキングへ

クリックお願いしまつ

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。