スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みの過ごし方
夏休みも最初の1週間が過ぎようとしています。
私、何してたんだろう?
映画館で、ポニョ観て、PLUTOの6巻を買って読んだ。終わり。
せっかくの休みなのにもったいない。
ってゆうか、もう夏休みにあきた。
子供の頃や学生の頃は、夏休みにしたい事がたーくさんあったのに、
子供会の遠足やキャンプ、家族で海やプール行くとか。
学生になったら、友達と花火やったり、遠出したり、恋愛したり。
楽しいイベントがたくさんあったのに。
ここ数年、皆無ですな。
ま、来週は実家に帰るので畑仕事でも手伝って来ます。

私の理想の夏休みは、旅行や花火大会のイベントがあって、
更にキラめく恋愛があったら最高です。
(既婚者でデブですが何か・・・?)
そして、妄想夏休み。

こち25

ちゃと13

マオ族のコチくんとチャトくんで妄想劇場始まり始まり~

彼氏(金城武)とどうにか合わせて取った夏休み
休みは5日間しかないけど、二人で相談して沖縄に行くことに決定。
初めて見る彼の運転姿にドキドキする私。
ホテルは本島北部にある高級リゾートホテル。
だけど、旅行二日目。私の支度が遅いと大ゲンカ。
ホテルを飛び出す私。
車の運転ができない私は、とぼとぼ道を歩く。
初めての沖縄で、行く当てもない。
するとそこへ一台の車が止まった。
「夜の一人歩きは危ないですよ。」
と声をかけられる。
「もし、良かったら乗せてください。」
「いいですけど、どこまで?」
「那覇でも、空港でもいいのでお願いします。」
とその人の車に乗り込む。
車を運転していたのは東京から一人旅で沖縄に来ていた小栗旬。
途中ごはんを一緒に食べて、なんとなく話があったので、飲みに行くことに。
そこで、一人旅で起きたハプニングとか聞くわけです。
私も彼とケンカしちゃってぇ的な話をするわけですよ。
「君の彼、心が狭いよ。俺だったら、そんなことでケンカなんかしない。」
とか
「俺ならもっと優しくしてあげる。」
とか言っちゃうんですよ。小栗旬に扮したチャトくんが。
そして、一夜限りの恋が・・・


なんてなぁ・・・(ベタベタやね)。




ranking人気ブログランキングへ

名優、コチくんとチャトくんにポチッとください。



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。