スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青春アニメ全集だった!
私にはずっと気になっているアニメがあり、モヤモヤした気分でした。
インターネットが一般家庭に普及する前からのモヤモヤ。
夜7時くらいに放送されていて、ダ・カーポがエンディングを歌ってて、
オムニバスになてて、毎週違う物語だった・・・
記憶に鮮明なのは、谷崎潤一郎の「春琴抄」の回。
若い男の人が、目を針でつぶすシーンが子供心に強烈でした。
このモヤモヤは、忘れては思い出し、思い出しては忘れる・・・
それは今日までエンドレスでした。
そして、今、私の記憶の蘇りとちょうどネットしているタイミングが合い、
検索してみました。やっとエンドレスループ地獄から脱出できました。
そのアニメは、
「青春アニメ全集」
日本テレビにて1986年4月~12月、毎週金曜日午後7時~7時半に
放送されていたアニメでした。(ウィキペディアより)
全然小学生向けじゃないアニメですな。
また、エンディングのダ・カーポの歌。
暗い、悲しい、寂しい歌だったんです。
「青春は船」というタイトルだったんだ・・・
「S.O.S」っていうタイトルとばかり思ってた。
このアニメを見た後、両親や祖母が作業しているビニールハウスの支柱で
鉄棒の練習したもんです。(危険な遊びなのでやめましょう。)
これで心のモヤは少し晴れました。

こち17

うーん、なんか違うなあ。

こち18

メガネ男子と言えば、やっぱり黒メガネでしょう!





ranking人気ブログランキングへ
アップクリックで応援してけさい。(再び東北弁)




スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。